2006年 08月 18日 ( 1 )

温故知新!

f0061408_18274226.jpgつい先日浜脇に築100年の家が空き家で在ると云うので写真を撮りに行き、「もったいないな~・何か利用法は無いかな?」と思案していたら『あれよあれよ』と云う間も無くもうこの世には存在しなくなりました。まだまだ充分に・メンテナンス・をすれば長生きできると思っていたので残念です!。新しくて真っ白な家もいいですが先人達が住んでいた歴史のある家も中々いいもんだと思うのですが・・《モノを大切に》する事が何か日本では変?人扱いされる時代が戦後有りましたが、今こそ『エコ』を考えるならプラスチックより瓶、新しい家よりリフォームされた歴史のある家、の方が良いと思うのは路地裏のマスターとチョコママとチョコぐらいなのかな~
[PR]

by rojiurarakuda | 2006-08-18 18:51