かつての「ここは名高き流川」の現実

f0061408_19422655.jpg昭和50年頃までは車と人の往来で賑やかだった流川通り・・・9月に入り散歩がてらにと午後8時頃歩いてみました。時の流れと変貌に唖然とした次第です
   
若いころ別府を離れ改めて故郷別府が好きになりました。山あり海あり食べ物も美味しいしおまけに朝から温泉には入れるし・・・で・別府は観光で成り立っている街なので、皆に別府の良さを知ってもらいたいのですが思い通りにはなかなかいきませんね。 何かいい案は有りませんかね。自分の故郷を愛すること、文化を愛すること、
現代はコンピューターの時代で速すぎて・・・ん~ん、忘れたくないですね先代がコツコツと培ってきた文化。
[PR]

by rojiurarakuda | 2011-09-09 20:36